読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

蒜山(春の花)

 最近、肩こりが激しく、それをリュックのせいにしている。 カメラはα7Ⅱ。 標準、広角、マクロの交換レンズに三脚。 それだけでも重い。 水1ℓ、弁当、ジャンバー、タオル、雨ガッパとスパッツ、ヘッドライトなどの緊急用品などなど。 

そんなせいもあって、昨年軽量のα6500を購入した。 Eマウントの標準ズーム16-70mmF4(35mm換算24-105mm)は軽い。 広角10-18mmF4も軽い。 100mmF2.8マクロ(旧タイプマクロ)も軽い。 これでどうだ?!

 5月初旬の蒜山は、何と言ってもカタクリやイワカガミなどの花に尽きますね。 そして、そのためには下蒜山から中蒜山までの縦走路を行かなければ勿体ない。 今回は、下蒜山を越えてフングリ乢まで歩いてきました。  

 

蒜山も少しずつ新緑の色づきとなってきました

f:id:alpha_image:20170505115925j:plain

これは、オオカメノキの花です

f:id:alpha_image:20170505120002j:plain

クサリ場を歩き始めるとトキワイカリソウが咲いていました

f:id:alpha_image:20170505120026j:plain

五合目を過ぎ、下蒜山山頂を目指します。 連休ということもあって、登山者は多かった

f:id:alpha_image:20170505120057j:plain

八合目付近からの展望

素晴らしい景色です

f:id:alpha_image:20170505120131j:plain

下蒜山山頂を通過し、フングリ乢を目指します

f:id:alpha_image:20170505120207j:plain

途中にカタクリの群生がありました

f:id:alpha_image:20170505120237j:plain

f:id:alpha_image:20170505120308j:plain

綺麗ですねー

f:id:alpha_image:20170505120341j:plain

 

フングリ乢まで300mは下ります

f:id:alpha_image:20170505120411j:plain

f:id:alpha_image:20170505120513j:plain

ブナの木陰に囲まれた山道にイワカガミが群生していました

f:id:alpha_image:20170505120606j:plain

ひっそりとした佇まい

可憐ですねー

f:id:alpha_image:20170505120632j:plain

f:id:alpha_image:20170505120706j:plain

色んなイワカガミがあります

f:id:alpha_image:20170505120734j:plain

f:id:alpha_image:20170505120758j:plain

中蒜山を見上げる

f:id:alpha_image:20170505120820j:plain

そして、こちらにも沢山のトキワイカリソウが咲いていました

f:id:alpha_image:20170505120855j:plain

f:id:alpha_image:20170505120922j:plain

こちらはタチツボスミレでしょうか

f:id:alpha_image:20170505120949j:plain

蒜山のブナはそんなに多くはありませんが

やはり、ブナの山道はいいですねー

f:id:alpha_image:20170505121024j:plain

f:id:alpha_image:20170505121133j:plain

最後にダイセンキスミレです

f:id:alpha_image:20170505121239j:plain

今回は、肩こりが少なかったかなー

写真の写りもそこそこいいし、

積極的に使っていきたいですねー