読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

備中松山城を訪ねて

ハイキング部のメンバーと今年最後の山歩き、天空の城として有名な?備中松山城に行ってきました。 よく、秀吉の水攻めで有名な備中高松城と間違えられるのですが、こちらは松山城。 山城です。 最近は、大河ドラマ真田丸」のオープニング映像にこの城の城壁が使われています。 歴史秘話ヒストリアでも取り上げられ、一気に人気が上がっているようです。

 

今日は、天空の城の撮影には最高の日和だったのではないかと思いますが、松山城展望所の方ではなく、松山城そのものに登っていたので天空の城は撮れません。 でも、素晴らしい景色を堪能しました。

 

山頂につく頃、ようやくガスが晴れてきました。

f:id:alpha_image:20161204093107j:plain

f:id:alpha_image:20161204093153j:plain

f:id:alpha_image:20161204093246j:plain

備中松山城展望所から見下ろすと、綺麗に雲海の中の山城を撮ることができたのではないでしょうか。 でも、ここの景色も素晴らしい。

f:id:alpha_image:20161204093344j:plain

ちょっと撮ってもらいました。 背景には雲海が広がっています。

f:id:alpha_image:20161204093439j:plain

天守もどことなく、以前よりは綺麗になったのでは?

f:id:alpha_image:20161204093525j:plain

f:id:alpha_image:20161204093610j:plain

f:id:alpha_image:20161204093700j:plain

f:id:alpha_image:20161204093747j:plain

天守を越えてさらに進むと、大松山城跡があります。 こちらは跡だけですが・・

f:id:alpha_image:20161204093811j:plain

f:id:alpha_image:20161204093840j:plain

さらに進むと、綺麗な吊り橋があるんです。

 

f:id:alpha_image:20161204093929j:plain

ここからの景色もきれいですねー

f:id:alpha_image:20161204094024j:plain

ここからUターン

f:id:alpha_image:20161204094114j:plain

最後にもう一枚、備中松山城を撮って・・

f:id:alpha_image:20161204094203j:plain

f:id:alpha_image:20161204094249j:plain

f:id:alpha_image:20161204094424j:plain

天守から見る下界です

f:id:alpha_image:20161204094512j:plain

登りの時はガスであまり見えていませんでしたが、見事な城壁ですね・・・

f:id:alpha_image:20161204094602j:plain

f:id:alpha_image:20161204095011j:plain

18年前に一度この城を訪れていますが、あれからもきちんと整備がされているようです。 地元の人の努力に感謝ですね・・

それから、下山後に高梁の街並みを見て歩きました。 こちらも、情緒があって楽しめる街です。  

 

 

二人と一匹の山歩き

蒜山高原の朝も、もう氷点下になりそうです。

朝9時の気温が3度でした。

葉の落ちた木々の足元はもう霜が降りていました。

f:id:alpha_image:20161127152847j:plain

 

林道川上2号線のとあるスポットから、こんな風景が広がっています。

あまり知られていないかもね・・・

蒜山三座が綺麗に見えます。

f:id:alpha_image:20161127152946j:plain

今回はタロウも一緒なので、

短足でも歩ける三平山を縦走しました。

f:id:alpha_image:20161127153035j:plain

f:id:alpha_image:20161127153125j:plain

縦走路のいたるところから、蒜山の雄大な景色が見下ろせ、

初心者コースの代表の山ですね・・

f:id:alpha_image:20161127153208j:plain

f:id:alpha_image:20161127153318j:plain

f:id:alpha_image:20161127153421j:plain

三平山山頂には止まらず縦走路へ

こちらの道も爽快です。

f:id:alpha_image:20161127153507j:plain

f:id:alpha_image:20161127153613j:plain

 

こちらは、下山後に鬼女台から見上げた大山です

f:id:alpha_image:20161127153706j:plain

こちらは、鬼女台から見る皆ヶ山と上蒜山です

f:id:alpha_image:20161127153754j:plain

岡山の低山の代表がこの三平山ですが、本当に良い山です。

誰でもお誘いできて、楽しむことのできる山です。

 

 

 

 

菩提寺から那岐山を行く

岡山県側の那岐山への山道のうち、最も長いコース

菩提寺から那岐の山道を目指した。

紅葉も終盤。

ひんやりとした空気が、心をもシャキッとさせてくれた。

f:id:alpha_image:20161123232329j:plain

那岐山は、決して紅葉の名所ではないが、綺麗に紅葉していた

f:id:alpha_image:20161123232415j:plain

f:id:alpha_image:20161123232451j:plain

縦走路を行く

f:id:alpha_image:20161123232538j:plain

f:id:alpha_image:20161123232640j:plain

f:id:alpha_image:20161123232959j:plain

山頂を越え、広戸山への縦走路を望む

まだまだガスがかかって見通せない

f:id:alpha_image:20161123233050j:plain

f:id:alpha_image:20161123233147j:plain

f:id:alpha_image:20161123233318j:plain

午後二時。

少しずつ晴れ間が出てきた。

茫洋とした縦走路が、なんとも言えない風景を見せてくれた。

f:id:alpha_image:20161123233450j:plain

f:id:alpha_image:20161123233603j:plain

下山時

ふと空を見上げる。

秋だねー

f:id:alpha_image:20161123233652j:plain

f:id:alpha_image:20161123233741j:plain

秋を感じた一日だった。

 

 

αとの長い付き合い

αとはもう長い付き合いになる。

家族で岡山に帰ってきて、最初に買ったカメラがミノルタだった。

もう20年前になる。 以来、ずーと浮気もせずα一筋。

ミノルタコニカミノルタになり、そしてSonyに売却されても

相変わらずαを使い続けている。 

よほど縁があるのだろう。 このカメラを使い続ける理由を

私は、そう思っている。

今日も、息子に会いに京都へ行ってきたついでに、醍醐寺清水寺

回ってきた。 

 紅葉モードで、少し赤みが強いですが、ご勘弁を。

f:id:alpha_image:20161113212326j:plain

醍醐寺です。

 

清水寺の紅葉は、ほぼ例年と同じなそうな。

スケッチを描いているおじいちゃんに、そう教えてもらった。

f:id:alpha_image:20161113212841j:plain

 

最近HDR機能を使い始めてみた。 まだ、慣れないが結構面白い写真が撮れる。

f:id:alpha_image:20161113212426j:plain

f:id:alpha_image:20161113212735j:plain

いつも、まだまだと感じてしまうね。

いい写真を撮りたいと思います。